【6月までの結果】コインランドリー投資

投資

当たり前ですが、コインランドリービジネスは天候に大きく左右されます

そして、リスクの割には投資回収率が悪く、出口も不動産みたいに売るわけにはいかないので、非常に難しいビジネスです

さて今年も半年が終わったので半年の結果を

4月ごろに「今年の梅雨は長くなる」との予測が出ていたので、「不振のコインランドリーもようやく挽回か」と思っていましたが、蓋を開けてみれば6月は惨敗しました

晴天続きだったではないですかー

最近の天気予報の精度はかなり高いから期待していたのに。。残念です

まず、売上結果から

売上額:損益分岐点が110万なのでクリアの月をグリーンにしています
  • 6月の売上は116万円。過去4年間で最低の結果でした。前年比-17%
  • 6月までの累計は618万円。前年比-17%
  • 6ヶ月中、過去最低売上は4ヶ月

利益

運営に必要な光熱費、家賃、銀行への返済、フランチャイズフィー等々の経費を差し引いた最有利益は以下の通り:

コインランドリービジネスは、毎月黒字になるというよりは、雨の多い季節に稼いで、その他の月をカバーするというモデルになります

通常、晴天が続き空気が乾燥していて、洗濯が乾きやすい2月-4月は、赤字です

一方、衣替えがぼちぼち発生する5月から梅雨明け7月中旬までが稼ぎ時です

5月がある意味予定通りだったのですが、大事な6月を赤字で終えたのは本当に痛い

結果、上半期の累計はマイナス50万円です

これを7月でどれだけ挽回できるかですね

サラリーマンの皆様、コインランドリーは非常に難しいフランチャイズビジネスです

土地持ちの方以外おすすめできないです

動産投資の方が個人的には良いと思っています

7月の結果が出たらまたレポートします

投資
マッシュをフォローする
外資系サラリーマンのつぶやき
タイトルとURLをコピーしました