コロナワクチン接種してきました モデルナ

ライフスタイル

四連休の二日目に、コロナワクチン(モデルナ製)の2回目の接種してきました

一回目の接種の時は、発熱はありませんでしたが、腕が痛くて上がらない状態が二日ほど続きました

二回目の接種は発熱の可能性が高いので、この四連休は予定は入れませんでした。杞憂で済めば良いのですが。。。

厚生労働省HPより

一回の接種は大混雑でしたが、今日は連休中ということもあり待ち時間なくスムーズです

2回の接種それぞれに問診票を提出します

あっという間に接種完了し、15分ほどクリニックで異変がないかの確認のため待機

特に問題がなければそのまま帰れます

帰りに焼肉を食べた後、オリンピック開会式でブルーインパルスの飛行があるというので、東京タワーの近所に観にきました

この時までは余裕でした

今回は大丈夫か、っと思ったのも束の間、夕方ごろからやはり腕が重くそして、痛くなってきました

一緒に接種した妻は、発熱。38度ほど

私はこの時点では熱は大丈夫でした

夜中になって妻は39度まで熱が上がりかなり辛そう

私も38度まで上がりました

翌日は二人ともダウン

クリニックでもらったカロナールを飲みつつ休みます

アセトアミノフェン=カロナール
一日4錠まで

やはり副反応は出ましたね。翌日に予定を入れておかなくて良かった

アメリカCDC(疾病予防管理センター)の報告によると

  • モデルナ社製ワクチンの方が頻度がやや高い傾向
  • 1回目:接種部位の疼痛がモデルナで約71%、ファイザーで約64%、倦怠感、頭痛、筋肉痛が両ワクチンとも約20%に、悪寒や発熱がモデルナで約10%、ファイザーで約7%
  • 2回目:接種部位の疼痛はモデルナで約78%、ファイザーで約67%に、倦怠感、頭痛、筋肉痛がモデルナで約50%、ファイザーで約40%に、悪寒や発熱がモデルナで約40%、ファイザーで約20%
  • 65歳以上と65歳未満を比べると、65歳以上の方がいずれの副反応の発生頻度も低い

となっているので、私と妻のケースは、まさにこれに該当

とは言っても翌日休んでいたら回復しましたので、闇雲に怖がる必要はないと思います

皆さんも接種の翌日は予定を入れず、安静日を予め設定しておくのが良いと思います

タイトルとURLをコピーしました