帝国ホテル創業130年

ニュース

帝国ホテル東京は、明治時代の1890年に迎賓館として開業しました。

以来130年間、日本を代表するホテルの一つとして圧倒的な存在感でお客様を迎えてきました帝国ホテル東京

そんな帝国ホテル東京のニュースが最近いくつか出ているのでまとめてみました

ホテル暮らし30泊36万円

コロナ禍の苦しい状況の中、打開策の一つとして打ち出したのが「サービスアパートメント

30泊で36万円で夢の帝国ホテル暮らしができます

1泊あたり1万2000円で帝国ホテルに宿泊できる計算

洗濯機や電子レンジを自由に利用できる共用スペースなど、ホテル暮らしができるように一部改装もしたようですね。

帝国ホテル サービスアパートメント | 帝国ホテル 東京
帝国ホテル東京は、新規事業としてサービスアパートメント『帝国ホテルのサービスアパートメント』の販売を開始。旅館業法下で行う「ホテル内サービスアパートメント」という新しい住まい方を提案いたします。

これに続き、ホテルニューオータニ、京王プラザホテル、リーガロイヤルホテル(大阪)などの一流ホテルが1カ月単位の長期滞在プランを続々と発売しています。

オフィスがないベンチャー企業、リモートワークをしたい経営者や富裕層らのニーズを掴み、即日完売するなど人気のようですね。

148億円の赤字

帝国ホテルは3月25日、2021年3月期の連結決算を発表。

当期純利益が148億円の赤字

ホテル業は、新型コロナウイルスの影響が特に重く、帝国ホテルも厳しい決算避けられなかったようです。

帝国ホテル 148億円の赤字へ=約2000億円強で帝国ホテル東京を建て替え(東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース
 新型コロナウイルスの影響が重い(株)帝国ホテル(TSR企業コード: 291097006)は3月25日、これまで未定だった2021年3月期(連結)の当期純利益が148億円の赤字になりそうだと発表した

ちなみに、帝国ホテルは、自己資金率75%、余剰金480億と財務的には健全です。

ただし、コロナ前までは余剰金が580億近くあったので、この一年で100億ほど減少しています

帝国ホテル東京 全面建て替え

帝国ホテル東京 老朽化で全面建て替えへ 今後15年かけ | NHKニュース
【NHK】130年余り前の明治時代に日本の迎賓館として開業した「帝国ホテル東京」は、施設が老朽化したため今後15年かけて全面的に建…

現在はコロナ禍で経営環境は厳しく、先行きが不透明ではあるものの、さらなる企業価値向上を目指し、総事業費約2000億円~約2500億円規模の建て替えを計画

タワー館を2024~2030年

本館を2031~2036年

渋沢栄一と帝国ホテル

登場人物|大河ドラマ「青天を衝け」
登場人物をご紹介しています。

帝国ホテル初代会長は、日本資本主義の父である渋沢栄一

渋沢栄一の生涯を描いた大河ドラマ「青天を衝け」が高視聴率でスタートしていますね。

主演の吉沢亮の人気が高いです。

また、2024年から一万円札の肖像も福澤諭吉から渋沢栄一に交代ですね。

一万円のことを「ゆきち○○枚」って言ったりしますが、今後は「えいいち○○枚」ってなるんでしょうかね。

なんか音の響きが似ています(笑)

タイトルとURLをコピーしました